フェアトレードチョコレートの仕組みとは?利点と問題点は何?

スポンサードリンク

最近ではフェアトレードの製品を積極的に扱っているお見せもあります!

でもフェアトレードチョコレートと言われても良くわからない方も多いと思います!

フェアトレードとは発展途上国で暮らしている人たちの生活を

サポートするためのシステムです。

feachoko

発展途上の国々で作られた伝統的な工芸品や農産物などを公正な価格で取引をします。

フェアトレードの基準となる農産物の種類は多く、

野菜・果物や、スパイス・コーヒー・オリーブなどの原料類などもあります。

その中から作られる製品を購入することでも発展途上の国々に貢献できますよね!

 

フェアトレードは国際基準!

フェアトレードは国際基準なので、認証ラベルで判断することができます!

生産者とトレーダーのそれぞれが守るための基準が儲けられています。

フェアトレードを扱っているお見せなどは

オーガニックでオリジナルな製品を扱っているところも多いです。

生産者の方たちのための制度ですが、

その優しい気持ちからかプレゼントに利用する方も多いですね!

スポンサードリンク


フェアトレードの欠点

ただフェアトレードにつては良い点ばかりでなく、否定的な意見などもあります。

まだそこまで広まってない!ということもあるでしょうが、

生産してる方たちに支払われる金額は多くはないようです。

 

そのうえ「作物を生産してる方たちがフェアトレードという認識もなく、

制度の内容もわかっていない!

間に入ってる業者や認証団体がお金儲けをしてしまっている!」など

ということもあるようです!

 

日本のフェアトレードとヨーロッパの国々でのフェアトレードとは少し急に違っているようです。

ヨーロッパのフェアトレードでは、

「既にすでに教育水準が十分に高い場合はや、

協同組合のメンバーになっている活動的な農民たちが

恩恵を受けている」という場合が多いようです!

 

日本のフェアトレード団体は違う形態のフェアトレードを行っているので、

「発展途上途上の人たちを支援」という目的は果たせているようです。

 

日本ではフェアトレードがまだあまり広まっていないのですが、

世界的に有名な制度ということですね!

ここまでにもお話ししましたが、フェアトレードとは簡単には言うと、

農作物などの生産者のための制度ということですね。

 

もちろん買う人がいないと支援にもならないので、

品質やデザイン、食品なら味や体に優しい製品かどうかなども重要視しているでしょうね。

「本当に支援に繋がっているのか?」などと疑問視する声も多いですが

製品が悪いということは無いようです!

 

純粋な気持ちでフェアトレード製品を扱っている販売店がほとんどだと思うので、

一度利用してみてはいかがでしょうか!

コメントを残す