もっともおトクな「青春18きっぷ」活用術:東京編

スポンサードリンク

「東京をおトクに!」

春休みも近づいて、「そろそろ旅行の計画を・・・」

という方も少なくないのではないでしょうか?

東京スカイツリーや東京ソラマチ、浅草浅草寺など

東京だけでも訪れたいスポットはたくさんありますよね。

しかし、「移動費でいくらになるの?」

と素朴な疑問を持たれる方も少なくないでしょう。

 

  • 品川駅→浅草駅(浅草寺・東京ソラマチ) 410円
  • 品川駅→押上駅(東京スカイツリー) 410円

 

その他スポットで公共機関を乗り継いでいたら、

移動費だけで旅行が終わってしまいそうですね。

 

青春18きっぷを活用!

seisyunn

そんなみなさんに東京をおトクに旅行する方法をお教えします。

青春18きっぷをフル活用することです。

そもそも青春18きっぷは、

JR線の普通列車・快速列車が終日乗り放題となるきっぷを指します。

スポンサードリンク


1日乗り放題が5日分で11850円という価格で購入することが出来ますので、

5連続の旅行・短期間を2回~3回の小旅行など、

使用方法は使う人次第!という点が魅力ですね。

しかし、この青春18きっぷ。

「販売期間・使用期間が限られている」と

「5日分まとめての購入しかできない」という不自由さが伴うのです・・・。

ちなみに、一番近い期間にあたる「春季」では、

  • 発売期間 2月20日から3月31日
  • 利用期間 3月1日から4月10日  

とされています。

 

あらかじめ計画を立て、全て計画通りに進めば良いのですが、

「急に必要になった!」という場合や、「1日分だけでいいのに・・・。」

という場合には使いたくても使えない。という事態に陥ってしまうわけです。

 

金券ショップを有効活用!

kipu

そんな時には、「金券ショップ」を活用しましょう!

金券ショップでは、1回・2回などの何回か使用した

「あまり」を購入することが出来ます。

また買取も行っていますので、

不要になった分を販売することも出来ます。

金券ショップは、時期によってその金券の価値が変動します。

 

利用期間が長ければ高価であり、

機嫌ギリギリになれば価値が下がってくるという訳です。

購入する時期にも、気をくばると予想以上に

安く購入することが出来ますので、大体の価格を紹介しておきます。

 

購入価格

  • 5回残り 1100円-11400円
  • 4回残り 8,500円-10,000円
  • 3回残り 6,600円-9,000円
  • 2回残り 4,800円-7,500円
  • 1回残り 2,500円-4,000円

 

販売価格

  • 5回残り3400円-10500円
  • 4回残り3200円-8800円
  • 3回残り3000円-6900円
  • 2回残り2600円-5000円
  • 1回残り1700円-2700円

以上が市場価格とされています。

 

ちなみに、前述の通り、時期によって価格が変動します。

「不要になったら早めに売却。」

「必要になったらギリギリに購入。」がお得な運用方法と言えそうですね。

 

ちなみに、大手金券ショップであればだいたい購入することができますので、

予め金券ショップ情勢をチェックしておくと、

「売っていない!」という事態は回避できそうです。

 

東京の八重洲や品川など、

旅行者の往来が多い場所には金券ショップが多数ありますので、

探してみてください。

 

是非、効果的に活用して、おトクな旅行を計画してみてください。

移動にかかる費用を抑えることで、

訪れることができる場所も変わってきて、

旅行自体がもっと楽しみになるはずです。

コメントを残す