口内炎の即効性のある治し方はみかん・塩・はちみつを取る事?

スポンサードリンク

みなさんも口内炎になりますよね?私も1年に1回程度のレベルです。

そんなにしょっちゅうなるものでは、ありません。

しかし、人によっては口内炎になりやすい体質の方がいます。

 

口内炎は内科でも十分治療が出来ますが、根本的な治療は耳鼻科です。

口内炎は口腔内にデキ物が出来、その患部に物が当たると痛みが生じる病気です。

基本的な治療方法は、投薬治療と塗り薬です。

kounaiene

即効性のある食べ物

ビタミン不足が口内炎を引き起こす要因の一つなので、

一番良い食べ物は、ビタミンを豊富に含む果物です。

果物は、体にも非常にも良いですし、

食後のフルーツとして、果物を食べる人も多いです。

スポンサードリンク


果物にはビタミンが豊富に含まれています。

味も美味しいですし、これ以上に即効性のある食べ物はないと思います。

正しく一石二鳥です。効果としては一石二鳥以上の効果があると思います。

果物の力は非常に強いです。

 

その他の対応策

 

bitamin

塩は効果が高いですが、傷口に塩塗るような物なので痛みを伴います。

その為効果は高いですが、塩を好んで使う人はいません。

塩が役には立ちますが痛みとの闘い。

ここで敢えて痛みと戦う必要はないと思います。効果は絶大なのですが・・・。

 

はちみつも効果がありますが、巷で言われる程の効果はありません。

塩が10だとするとはちみつは3です。かなり塩とは差がありますね。

それでも効果が全くない訳ではないのでじっくり治すのならはちみつも有効的です。

 

イソジンも有効

 

isojin

うがい薬、イソジンも有効です。口腔内が、洗浄されるだけなのですが、

口腔内が非常に清潔な状態になりますので、口内炎にも非常に有効的な物です。

イソジンは、薬局に行けばどこでも売っています。

直ぐに口内炎の方は試すのをオススメします。

 

またクエン酸飲料も効果的とされています。

こちらは単純に、飲むだけですから、非常に効果的です。

手間がかからないのが何と言っても1番良いですね。

 

まとめ

口内炎が非常に厄介な病気です。

症状は口腔内にデキ物が出来てしまい患部にものが降れると痛みを伴います。

口内炎は通常1週間から10日で完治します。

病院で治療を受ければ、完治するのは5日前後だと思います。

 

口内炎に効果のある食べ物があります。1番は即効性が高い果物です。

口内炎は、ビタミン不足から、口内炎になるケースが殆どです。

そこでビタミンが豊富な、果物を食べれば即効性が見込めます。

その他ではクエン酸飲料を飲む事も非常に効果的です。

またイソジンでうがいをして、口腔内をきれいにしておくのも重要です。

コメントを残す