出雲大社の交通アクセスは?福岡から車でどれくらい?駐車場アリ?

スポンサードリンク

「出雲大社はどんなところ?」近年、注目集めている「歴史」。

忙しい日々を送っている方が増えている中で、

歴史を知ること・感じることを楽しまれている方が増えているようです。

芸能界でも、「歴史好き・お城好き」を公言するタレントさんも増えており、

最近の流行と言えそうですね。

そんな「歴史好き」の方に一目置かれているのが、「出雲大社」。

izumotaisya

出雲大社は島根県に位置し、現在では縁結びの神・福の神として人気を集め、

恩恵を授かりたいと多くの方が訪れる「パワースポット」として親しまれています。

年間200万人を超える参拝客が訪れるとされており、

結婚式などの祭典も行われいる由緒正しいスポットなのです。

 

そのためにさまざまなツアーが組まれ、

バスや電車での訪れる方向けの商品が多く販売されています。

しかし、中には「家族もいるから、車で訪れるのが楽。」

とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

もちろん、車で訪れることも可能で、そんなみなさんのことを考え駐車場もあります。

そして、周辺には無料駐車場も多く準備されているようですので、ぜひ活用してみてください。

(時期によっては、並ばないととめられない。ということもあるようですが・・・。)

スポンサードリンク


車で行くにはどうしたらいい?

では、所要時間はどのくらいなのでしょうか?

今回は福岡を出発した場合を例に挙げ、説明してみたいと思います。

 

福岡ICから乗車した場合

福岡ICより九州自動車道(山口・北九州方面)乗車

↓九州自動車道・関門橋・中国自動車道 4時間程度で300km

三次東JCTにて松江自動車道(松江方面)へ乗り換え

↓松江自動車道 1時間程度で60km

三刀屋木次ICにて有料区間へ乗車

↓松江自動車道 10分ほどで10km

宍道JCTで山陰自動車道(出雲・浜田方面)へ

↓山陰自動車道 15分/20km

出雲JCT信号を左折標識に従って出雲大社へ

金額料金はこんな感じ!

福岡IC→三次東ICまで 通常料金7360円 深夜5050円 休日5050円

三刀屋木次IC→米子IC 通常料金930円 深夜650円 休日650円

所要時間としては、5~6時間。予算としては、6000円~9000円となりそうです。

 

「何時に出発するのか?」「どこを通るのか?」で予算も、時間もかなり違ってきそうですね。

観光シーズンに車で出雲大社を訪れる事はなかなか危険と言えそうですね。

無料駐車場にとめることが出来無かっり、思ったよりも混雑していたり・・・

そんなことでせっかくの旅行を楽しむことが出来ない。

というのはもったいないですからね。

 

ぜひ、車で行く場合には、出雲大社を訪れるシーズンをしっかり決めてから、

計画に入られることをお勧めします。

コメントを残す