イチゴ狩り神奈川でおすすめ人気スポットランキングTOP3はコレ!

スポンサードリンク

春の行楽行楽シーズンの楽しみといえばイチゴ狩りが人気ですよね。

今回は神奈川にスポットを当て、人気イチゴ狩りスポットTOP3を紹介します。

味にこだわった本場のイチゴが楽しめます。

itigo

いちごはうす嘉山農園

有機質肥料を使用した一味違ったイチゴが楽しめます。

光合成についても研究を行うなど、そのこだわりは半端ではありません。

香り高く、味わい深い本物のイチゴを味わえます。

大型ハウスの中で楽しむイチゴ狩りにはき、きっと子供も大満足です。

 

期間 2015年1月2日~2015年6月下旬

料金 30分/食べ放題

2015年1月2日(金)~3月31日(火):1500円。

4月1日(水)~5月6日(祝):1200円。

5月7日(木)~5月31日(日):1000円。6月1日(月)~終了:800円

【駐車場】30台 無料

スポンサードリンク


長井海の手公園 ソレイユの丘

高設栽培で楽にイチゴ狩りを楽しめるイチゴ狩りスポットです。

さらに時間ではなく収穫分で料金が変わるシステムで、

ゆっくりとイチゴ狩りを楽しむことが出来るのも当スポットの大きな魅力です。

 

イチゴの種類は、酸味がほとんど感じられず、

あっさりとしたあきひめと糖度が高くたっぷりとした甘みを感じられる

紅ほっぺの2種類を栽培。

ぜひ食べ比べて、イチゴの違いを堪能してみてはいかがでしょうか?

 

期間 2015年2月上旬~2015年4月上旬

料金入園無料、

摘み取ったイチゴを量り売り100g200円 時間制限なし/量り売り

 

【駐車場】 1500台 乗用車1000円/1日

バイク400円/1日(50cc以下は無料) バス2500円/1日

 

いちごはうす西脇

3つのイチゴを楽しめるイチゴ狩りスポットして人気の当農園。

3品種のイチゴは酸味があまりなく甘い紅ほっぺ、

しっかりした実が特徴のさちのか、

甘味と酸味のバランスが良いとちおとめの3種です。

 

どの品種を食べることができるかはその日次第という

ドキドキ感もレジャーには良いかもしれませんね。

さらに、いとがはうす西脇でも高設栽培を行っていますので、

お父さんお母さんも楽な姿勢で、イチゴ狩りを楽しめます。

 

期間 2015年1月上旬~2015年6月上旬

料金 30分食べ放題

~2月末:大人(小学生以上)1500円、子供1100円

3月1日(日)~3月末:大人1400円、子供1000円

4月1日(水)~5月5日(祝):大人1100円、子供700円

5月6日(祝)~終了:大人900円、子供500円

 

 

お勧めスポットTOP3が以上です♪

行ってみたいと思いませんでしたか?ぜひ足を運んでみてくださいね!

 

コメントを残す