スターバックス福袋の中身って何が入ってる?2015年をネタバレ!

スポンサードリンク

今年も残すところ数週間。気が付けば最高気温12度なんて

冷え込む季節になってしまいました。

 

寒い日には温かいコーヒーでほっこりしたくなりますね。

コーヒーショップ大手のスターバックスコーヒーでは、

今の時期クリスマス限定のフレーバーやグッズが販売されておりますね。

 

しかし、クリスマス商品だけではありません。

皆様ご存知でしょうか。

 

スターバックスコーヒーの福袋!

 

年々人気を上げ、入手は困難に困難を極めるこの福袋・・・

販売開始から30分、早いところではなんと5分もかからずに完売してしまうとか。

ko-hi

ご・・・5分て!!

アニメ一本も見れないよっ!!

オープニングと前回までのあらすじだけで終わっちゃうじゃないですか!!

 

いったい何がそこまで人を惹きつけるのか?

その気になる中身を2014年のデータから検証してみましょう!

 

激戦不可避!販売開始はいつから?気になる価格は?

福袋販売開始は、毎年恒例で元旦1月1日、AM8:00からの販売となているようです。

(ただし店舗によって時間帯や日付が変わる可能性があるので注意です)

店舗でのみの販売となっているので、事前予約などは一切なし。

 

30分ほど並ぶケースもあるようで、「予想外に人がすごい・・・」

「こんなに並ぶなんて思わなかった!」との声多数。

スタバの魔力とでも言いましょうか・・・。スタバ恐るべし。

スポンサードリンク


そして気になるお値段は、3000円と5000円の2タイプ。

アパレル関連の福袋は大体10000円くらいですから、

それと比べて高いと感じるか安いと感じるか・・・

そのあたりは個人の価値観によって異なるとは思いますが、

ファッションに無頓着でコーヒー大好きな筆者には安いほうかと・・・(^^;

皆様のお財布事情と要相談の上、どちらを購入するかお考えください☆

 

高まる期待!!気になる中身は・・・!?

いよいよ開封!中身が見えないだけに、

開ける時のドキドキ感がハンパないですね!

ここからは2014年のデータですが、、、

 

まずは3000円タイプから。

  • ロゴ入りバッグ
  • ステンレス製マグカップ
  • コーヒー豆
  • インスタントコーヒーVIA(12本セット)
  • ビバレッジカード(2枚セット)

ステンレスのマグカップってかっこいいですよね。

こちらが通常だと2500円相当のグッズなので、この時点でかなりお得ではないでしょうか。

 

インスタントコーヒーVIAはキャラメル、コロンビア、ローストなど

様々なフレーバーがあるので好みが分かれると思いますが、

個人的にスターバックスのコーヒーを自宅で飲む際、

飲みにくい場合は牛乳を加えてラテにすると飲みやすいような気がします。

(筆者はブラック大好き人間なのでそのままごくごくいってしまいますが(´∀`*))

 

さて、続きまして5000円タイプの中身はと言いますと、

ロゴ入りバッグ(3000円タイプとカラーの異なるもの)

  • ロゴコースター(2枚セット)
  • スタッキングマグセット
  • ステンレスタンブラー
  • インスタントコーヒーVIA(12本セット)
  • ビバレッジカード(2枚セット)
  • 中挽きコーヒー豆(2種類)

きましたタンブラー!あれは持っているだけでオシャレ感漂う・・・!

(※あくまで個人の感想です)

 

しかもステンレスになると通常価格が2700円相当。

マグセットは2000円相当。

それにコーヒーやコースターもついてこのお値段。

 

お得感は3000円タイプより劣る気がしないでもないですが、

タンブラーはお店で飲み物を買う際に持っていけば毎回割引されてお得ですし、

二種類のコーヒー豆をゲットできるのはコーヒー好きには嬉しいですよね。
いかがでしたでしょうか?

寒い季節にぴったりのスターバックス福袋。

「絶対欲しい!」と思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、

並ぶのに必死で風邪を引いてしまったりしないようご注意を!

コメントを残す