初詣で人気スポットベスト5!in東京編

スポンサードリンク

東京で人気の初詣スポットって一体どこなの?

日本で一番人口の多い都市東京ですが、どのような初詣スポットがあるのでしょうか?

今回は、東京で人気の初詣スポットについて探索してきました。

一応、ランキング付けしていますが、スポットによって効果が違うので、

自分に合う初詣スポットを探して行ってみてください!

 

明治神宮

meiji

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后をお祭りする神社で東京では

誰もが知る人気の神社です。

初詣は例年日本一の参拝者巣数を集める神社としても知られています。

 

毎年元旦の1月1日は歳旦祭とよばれる行事が行われ

皇室の弥栄と国家の隆昌を祈ります。

ご利益は皇室弥栄・世界平和・家内安全・社運隆昌・

縁結び・厄除け・交通安全・合格成就などです。

 

浅草寺

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎年1月1日午前0時から本堂にて新年大祈祷会がが行われます。

除夜の鐘を合図に始まる祈祷と歓声は本堂中を震わせるほどになります。

参道の仲見世はお土産屋さんや人形焼き屋さんなどでとてもにぎわいます。

 

普段から人気のある場所なので人ごみの苦手な方は大変かもしれませんが、

東京を代表する観光地の一つでもある雷門をくぐり仲見世せを通って

浅草寺まで行くのも、日本らしさを味わえて良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク


西新井大師

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

真言宗豊山派の寺院で女性の厄除け祈願所として江戸時代には

名を馳せた西新井大師は今でも、

東京のみならず関東近県より多くの人が厄除けに訪れています。

厄除け以外にもお子様の初参り、七五三などの祈願でも賑わっています。

 

その他にも、家内安全、学業成就、交通安全、商売繁盛、海運などがあります。

初詣では例年約60万人とも言われ、毎年初詣人気の上位に入る程のです。

露点で売られている指輪は縁結びに効くと評判で

デートスポットとしてもおすすめの場所です。

 

大國魂神社

ookunitama

大國魂神社は東京五社の一社で、武蔵国の一ノ宮から六ノ宮まで祀るため、

「六所宮」ともよばれています。

ここに祀られているのは大國魂大神といい、人々に衣食住の道を教えられ、

医療法や、まじないの術を授けた神様で、縁結び、厄除け、厄払いの神様として有名です。

 

パワースポットしても知られていて、

中でも、「大鳥居近くのご神木(ケヤキ)」「随神門脇の(鶴石・亀石)」

「拝殿・本殿前」「本殿裏のご神木(大イチョウ)」などがあります。

元旦は初太鼓打初式祭が行われ、崇敬者80名が一人3打ずつ太鼓を打つ儀式で、

太鼓の音によって悪疫を退散させることを目的とする儀式です。

初詣は毎年50万人もの参拝者が訪れると言われています。

 

湯島天満宮(湯島天神)

yusimatenmangu

古来より代表的な天満宮であり、学問の神様として知られる「菅原道真」を祀っています。

そのため受験シーズンには多くの受験生が合格祈願に訪れていますし、

普段からも学問成就や就学旅行生らでとても賑わっています。

そのほかにも、家内安全・厄除け・開運・等のご利益もあります。

また、境内には天神様の使いの動物・牛の像があり、

牛の像を撫でるとご神徳を得ると言われています。例年人気の初詣スポットです。

コメントを残す