見だしたらハマる管理人おすすめのドラマTOP5をご紹介!

やはりドラマは現実離れしていなくては!

という事で管理人がオススメするドラマTOP5は、

現実離れしながらも

自分を置き換えることができるもの=はまるものを集めました!

有名作品を集めましたので、友人や職場の方との会話にも使ってください。

eiga

そして、なんだかおもしろくない・・・。

と感じている日常生活に少しのスパイスとして活用してみてはいかがでしょうか?

きっと、人間関係なども少しずつ変わってきますよ。

 

ベスト1:池袋ウエストゲートパーク

ike

東京の池袋西口公園近くの果物屋の息子・真島 誠(マコト)が、

依頼された難事件を解決する際に起こる人間模様をリアルに描いた人気ドラマです。

「I.W.G.P.」という略語でも親しまれ、

石田衣良さんが描き出す若々しい登場人物たちをリアルに実写化した名作です。

若き長瀬智也さん、窪塚洋介さんら今やトップクラスのキャスト陣が描き出す、

血気盛んな青年たちは迫力満点。

日常のなんとなく過ごしている時間をワクワクに変えてくれるドラマです。

ぜひ、1日の楽しみとして一気見したい作品です。

「見だしたらハマる管理人おすすめのドラマTOP5をご紹介!」の続きを読む…

映画

死ぬまでに見るべき映画TOP10をまとめてみた!【邦画編】

是非、主人公になりきって見て頂きたい映画を集めました!

たっぷり感情移入し、感動してください!

映画で豊かになりましょう!

ベスト1:昔懐かしい子供の心を思い出せる「となりのトトロ」

皆さんご存知のスタジオジブリが作成を手がけた名作です。

昭和30年の田舎を舞台とした、サツキとメイの姉妹が

経験する不思議な物語が描かれています。

 

作成にあたり、スタジオジブリがつけたキャッチコピーは、

「このへんな生きものは まだ日本にいるのです。たぶん。」

トトロやネコバスなど、不思議な生き物たちが

織り成すファンタジーは一見の価値ありですよ。

「死ぬまでに見るべき映画TOP10をまとめてみた!【邦画編】」の続きを読む…

映画

MONSTERZの感想&ネタバレ!結末は…【画像アリ】

5月末に公開された映画「MONSTERZ」を今日見に行ってきました。

この記事では、ちょっとしたネタバレも含まれているので、

映画を見ていない方はまだ見ないほうが良いかもしれません・・・。

ネタバレする時はちゃんと言うのでご安心を(笑)

MONSTERZ

で今日劇場でMONSTERZを見てきたんですが、

山田孝之と藤原竜也の演技がとてつもなく凄かったです。

 

この2人は演技に命かけてる!といってもいいくらいの俳優なので、

とても見ごたえのある演技でした。

もちろん、ストーリーもPV(予告)よりも面白い内容だと思いました。

ちなみにPVがこちら。

なんか映画の良い所があまり伝わっていないように思います。

 

とりあえずあらすじを軽く説明しますね。

あらすじ

monsterz_trailer

視界に入った人間を全て意のままに操る事が出来る“男”(藤原竜也)がいた。彼は、必要な時だけ自身の能力を発揮して孤独に静かに生きてきた。しかし、そんな彼の前に自身の能力が効かない、唯一、操れない男・田中終一(山田孝之)が現れる。終一を不快に思った“男”は、終一を殺害しようとする。

 

このストーリーを呼んで気づいた方もいるかもしれませんが、

藤原竜也の役の名前が無いんです。

 

ここから少しだけネタバレになるかもしれませんが、

この名前が無いという所も映画ではとても重要になってきます。

 

特に最後のオチあたりでは、藤原竜也の名前が明かされる?かもしれません。

詳しくは映画を見てみてくださいねw

 

 

本編では2人の過去について触れられているので、

2人の主人公同時に感情移入することができます。

どっちも正しい事をしている?と感じてしまうかもしれません。

 

まあ明らかには藤原竜也の方が悪いんですが、

彼の過去もフラッシュバックされているので、感情移入してしまいますね。

 

一番の魅力は主役2人の演技!

MONSTERZ

このMONSTERZの一番の見どころは2人の演技力です。

藤原竜也と山田孝之が大好きな私ですが、

1年以上も前からMONSTERZに期待していました。

 

2人が主演に決まってからとても楽しみにしていました。

結論から言うと、ストーリーよりも演技力の方が凄いです。

「MONSTERZの感想&ネタバレ!結末は…【画像アリ】」の続きを読む…

映画