上野動物園の混雑状況は?穴場の駐車場スポットご紹介!

春の行楽シーズン。行ってみたかったけど、

家族で行ってみたいスポットとして

「上野動物園」は人気が集まるのではないでしょうか?

お休みになるともちろん多くの観光客で賑わう、レジャースポットですが、

うまく計画を立てればならばずに楽しむことができてしまうかもしれません。

そんな皆様に、上野動物園の混雑状況と穴場の駐車場をご紹介します。

ueno

混雑する時間は何時頃?

基本的に混雑を避けたい。という方は、

大型連休と土日祝に訪れることはおすすめしません。

休日に関しては、何時なら空いているということがなく、

終日観光客で賑わっているという状況です。

 

ですので、ゆっくりみたいという方は、

できれば平日に訪れた方がよいでしょう。

しかし、休日にしか訪れることができないという方もいらしゃることでしょう。

そんな方は以下のような動き方が理想です。

「上野動物園の混雑状況は?穴場の駐車場スポットご紹介!」の続きを読む…

上野動物園の営業時間と入場料は?2015は動物ふれあいが人気!

少しずつ春を感じられる気候になってきました。

みなさんは春の観光にどこを訪れるかお決まりでしょうか?

「デートでも家族でも楽しめるスポット」として、

上野動物園を紹介したいと思います。

uenodoubtuuen

言わずと知れた人気の動物園ですが、

  • 「どんなところが見所なのか?」
  • 「入場する際に気をつけるポイントは?」
  • 「どうして人気があるの?」

と実は知らないポイントがたくさん・・・。

そんなみなさんのために、上野動物園を詳しく解剖していきたいと思います。

 

春の行楽には上野動物園がオススメ!

uenono

年間来場者数日本一の上野動物園。

東京という日本の中心にあることもあり、

日本中から来場者が訪れる人気のスポットの一つです。

では、どんなところが人気のポイントなのでしょうか?

 

それはやはり希少動物を飼育していることでしょう。

飼育している動物の数は500種と言われ、

東山動物園に次ぐ数多くの動物を飼育しています。

スマトラトラ・ニシローランドゴリラ・ジャイアントパンダ・オカピ・コビトカバなど

珍しい動物を鑑賞することが出来ます。

 

ちなみに、ジャイアントパンダ・オカピ・コビトカバは世界三珍獣と呼ばれ、

日本でもごく限られた動物園でしか見ることができない動物として知られています。

「上野動物園の営業時間と入場料は?2015は動物ふれあいが人気!」の続きを読む…

上野動物園パンダの待ち時間は?名前と知られざる歴史があった!

だんだんと長いお休みも近づいてきましたね。

子供の休みと合わせて「どこかに遊びに行こうかな?」

とお考えのご夫婦の方も少なくないのではないでしょうか?

そんな皆様に、上野動物園をご紹介します。

ueno

皆さんご存知かとは思いますが、

「上野動物園といえば、ジャイアントパンダ」というくらい、

ジャイアントパンダが人気です。

では、どうしてずっとジャイアントパンダが人気なのか?

そんなニッチな情報でも知っていると、

楽しめるポイントも変わってくるのではないでしょうか?

 

ジャイアントパンダに火付け役

panda

皆さんご存知の通り、1972年に日本に初めてジャイアントパンダが訪れ、

日本がパンダブームに包まれました。

パンダが日本に来た理由は、日中国交回復を記念してのことと言われています。

 

そんな中で、日本で初めて「カンカン・ランラン」が上野動物園で展示されたのです。

年間来場者数は700万人を突破したと言われています。

 

2011年から「リーリー」と「シンシン」が展示されています。

2011年3月の東日本大震災以降は展示を見合わせていましたが、

その翌月には早朝から3000人の来場客が訪れたと言われています。

それほどまでに、ジャイアントパンダは日本にとって、

大切な存在となっているのですね。

「上野動物園パンダの待ち時間は?名前と知られざる歴史があった!」の続きを読む…

上野動物園ふれあいコーナーの時間は?種類はどれくらいいる?

上野動物園では、「タッチンフィーリン」で動物達と触れ合う事が可能です。

首都圏の動物園は「タッチンフィーリン」を導入している所が多いですね。

かなり人気がふれあいコーナーの中でもあります。

子供が動物と触れ合う貴重な時間です。

 

なかなか動物とダイレクトに触れ合う事は少ないです。

最近は動物を身近に感じてもらおと急速に「タッチンフィーリン」が広がっています。

現在は首都圏中心ですが、今後全国的に流行するのは時間の問題と思われます。

ueno

何事も流行り物に乗っておけば、間違いはありません。

当面は便乗人気で凌げます。ここが大きなポイントです。便乗人気。

余り良い商売のやり方ではありませんが、乗れる物には乗っておく。

これが商売の大原則です。

 

儲かる物や人気のある物をそのまま見過ごす事はありません。

取り組める範囲で取り組めば良いのです。今回は「タッチンフィーリン」が主役です。

これを取り組めるのは動物園だけです。

今、動物園は動くべき時代に差し掛かっています。

「上野動物園ふれあいコーナーの時間は?種類はどれくらいいる?」の続きを読む…